読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pesanteurの日記

simone weil に私淑し数十年。暗い夜は乗り越える他に、寝過ごすという手もあることに気づきました。

さがしものは必ず見つかるから諦めちゃいけない

探しものは必ず見つかります。


探しものが人であれ、人以外であれ、あなたが探している何かは必ず見つかります。


 


見つける条件があります。


・見つかるまで探すこと。探し疲れて1,2年のブランクはあってもいい。


・見つけたものは、あなたが望んでいた姿かたちではないかもしれないことを理解しておくこと。


・見つけたものは、すでにこの世に形がないものなのかもしれない。言い換えるならすでにこの世にないことを見つけるかもしれない。それも見つかったことの一つの形だ。


 


探している何かはあなたが望む姿かたちをしているとは限りません。


あなたは探したいから探す。その結果、あなたはやっと見つけた。


見つけたもの、それがあなたが望んでいたものでなくてもいいじゃないか。それがあなたが今見つけたものなのだから。


あなたが見つけた何かはあなたではない。あなたの思い通りでなくてもそれはあなたが見つけたものなのだから、大切に受け止めよう。


見つけた何か、それがかりに思い通りであっても、やがてまた今とは形を変えて、あなたの思い通りではないものになるだろうから。


 


やっと見つけた今という時と、見つけた何かを大切にしよう。

 

 

生きる意味はいまここにある

生きる意味はいまここにある

生きる意味、誰にとっての?という前提に対しては、自分自身としておく。

自分自身にとっての生きる意味、自分の身体の欲求を満たすこと。次に気持ちの充足を図ること。

以上という感じ。

誰かが教えてくれたり、どこか遠い地の果てに落ちていたりするものじゃない(だろう)。

生きる意味は?と悩み出したら、美味しいご飯食べて、風呂に入って、がっつり寝るのだ。



高校出ていなかった(汗

あぁ、高校出てなかった。というか2つ目の高校、入学したけれど、全然授業に行かなかったんだっけ。


母から昨晩電話があり、高校の在籍期間が切れるのでそれまでに授業に出て卒業単位を取って下さいと通知がきたとのこと。

え?高校っていったい何年前の話?と思うが、たしかに入学手続きだけしたものの、雰囲気が合わず行くのをやめたんだ。

どこに高校があるんだろうと(昔、ちょっとだけ通っていた)、木田小(愛知県)の先まで探しに出かけてやっと見つけた高校。
入学手続きで、こわそうなおばさんが出てきて、上履きの色の話をしつこく繰り返していたなぁ。

そう言えば、初日だけクラスに出たものの、あまりに鄙びていてイヤになったんだった。


いやいや高校でてないと、大学も大学院も無効!?うしゃーー。

来週から授業に行くとして、教室はどこだ?下駄箱は。。。


というところでお目覚め。

2つ目の高校はそもそも入学もしておらず夢の中だけでの存在。うろうろ学校を探したのは2つ目の小学校の時の記憶がまぜまぜになっている。


何年か前にこの高校の夢を見た時は、まだここまで切羽詰まっておらず、自発的に「久しぶりに出かけてみっか」と思ったものの、高校の場所を思い出せずうろうろしているうちに夢からさめたような。。

(続く!??)

デジカメの寿命はバッテリー次第!?

私はデジカメで写真を撮るのが好きです。

過去、こんな感じでデジカメを買ってきました。

LUMIX FZ10

ixy digital L

ixy digital 10

OLYMPUS EP-1

LUMIX GX1

FZ10の出番はなくなりましたが、ixy digital L はマクロ撮影で活躍しています。

 

20110603094107 20110603092601

400万画素、手ぶれ補正なしですが、単焦点レンズのこのカメラは優秀です。

 

週末に久しぶりに保管ケースから取り出してみたら、バッテリーが液漏れをし出していたのです。

こりゃまずいとバッテリーを探してみたら、なかなかバッテリーがみつからないのです。

 

なんとか今回は互換バッテリーを見つけることができましたが、いつまで手に入るかわかりません。

本体が使えなくなるより、バッテリーで使えなくなるとは。。。

 

 

今日はセンター試験ですね。

今日からセンター試験です。だからなのか、共通一次を受けに行く夢を観ました。あまりの夢で、4時半過ぎに起床。内容を書き留めておきました。共通一次を受けたのは、81年、82年。だいぶ前の話です。

夢の内容は以下のとおり。試験で苦しんだのではなく、いつもの遅刻ネタでした(小汗)。

---

共通一次を受けに行く夢をみた。

しかも家を出かける時には、あと10分で最初の科目がスタート!
どうしてみる夢って、遅刻の夢ばかりなの?
母親が朝ごはんだけは食べたほうがいいと引き止め、コンソメスープを出してくる。

いやいやもう試験始まるんですが。。

最初は英語だから1時間あればいいというよくわからない目算を立てるが、今はヒアリングがあるんじゃなかった?

受験票の案内図はとても不親切。
赤坂なんとか町とあるが、交差点が示されているだけ。
で?という感じで、受験票の裏を見ると松陰神社(世田谷区)の観光地図!

こりゃわからん。

とりあえず赤坂に行こうと外に出るが、どうも私は北砂町(江東区)にいるよう。

もう30年くらい行ってないので、地理不案内。北に行けばJRがあるよね。

タクシーに乗ったところで、忘れ物に気付く。試験にはまったく関係ない聖書。祖母に買ってもらった口語訳、なくしたら悲しい。

教卓に置き去りにしたままだったのを思い出し、まずは学校に向かう。

教室では輪読が始まっていて、みんな無視。それに聖書も見つからない。

時計を見ると、英語の試験開始から10分経過!

困ったなぁと、校門前でタクシーを探しているところで目覚めました

---

私が見る夢、覚えているのは、遅刻ネタで、ほぼ決まって高校の正門前。生徒指導の先生が鬼顔で待ち構えているのです。。学校を出て何年も経つのに、遅刻かいっ!と思います。

 

牛丼チェーン店でごちそうさまを言ってもいいじゃん

牛丼チェーン店でごちそうさまを言うことについて、炎上しているようです。

元のツイートをお借りしてきました。

 

「言い方は悪いが所得の低そうな人ほど、牛丼チェーン店で店員に「ごちそうさま」と言う(本来不必要なレベルの)礼儀正しさを備えているように思えるのは興味深い」

 

このツイートは2つのことを言っているように読めます。

1.所得の低そうな人ほど、牛丼チェーン店で店員さんに「ごちそうさま」と言う。

2.牛丼チェーン店で店員さんに「ごちそうさま」を言うのは、本来不必要なレベルの礼儀正しさである。

 

1.は、筆者の観察事項です。そのように見えたのでしょうね。

2.は、筆者の価値観です。あ、そうですかという感じです。

 

なんで炎上したのでしょうか。

3.ふだんから食事後に「ごちそうさま」と言うのを習慣(しつけられた?)にしている人が多いので、ごちそうさまということが低所得者の振る舞いと言われたことに反応した。

4.牛丼チェーン店でごちそうさまというのは不必要なレベルの礼儀正しさだと言われたことに反応した。

 

両方とも、炎上の元になりそうな感じがします。

 

別にいいじゃん、ごちそうさまと言ったって。

 

ラブジョイ彗星(見えますか?)

2014年1月2日に、宮崎県延岡市で撮影したもの。

 

オリジナルサイズファイルサイズが大きすぎて掲出できないので、真ん中だけを切り出したものを掲出します。

 

20140105123752

 

画面中央からやや右に視点を移すと、緑色の輝点からうっすらと左上に尾っぽを引いているのが見えますか。。

 

使ったカメラは、マイクロフォーサーズのGX-1。レンズは、25mm F1.4。

もっと望遠のレンズが必要だと思いました。それと練習と。

初星空撮影&彗星撮影の記録でした。

 

今週のお題「私の年末年始」