読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pesanteurの日記

simone weil に私淑し数十年。暗い夜は乗り越える他に、寝過ごすという手もあることに気づきました。

私にとってのSNS

普段の生活に欠かせなくなってきたSNS
ブログはまた別なんだろうか。よくわかりませんが、これまで使ってきたSNSについて書いてみます。

Ameba:登録したがほとんど放置
Facebook:しばらく使ったが粘着質ユーザに辟易して中止。昔は日々の生活記録。
Google+:イングレス用はたまに。本名はほぼ放置
GREE:すっかり忘れてました。昔は日々の生活記録。
Instagram:多分なにもせず
LINE:たまに利用。お返事は期待せず
LinkedIn:登録したが放置
mixi:たまに眺める。古くからの知り合いの消息を知るため。昔は日々の生活記録。
Skype:すっかりご無沙汰
Twitter:一番使っている。日々の記録。たまに世間への意見
Vine:まれに気になった動画をアップ
WeChat:インストールされたが使わないので削除。ちょっと不安もある

遠い知り合いの消息を知るためのmixi。今を知る手段としてTwitter。通勤電車の様子を知ったりというのが意外に便利。

生き残ったのはこの二つでした。

皆さんはどうなんでしょうね。


それとは別ですが日記アプリをここしばらく愛用しています。一覧性や検索はできなさそうなのが不満(もしかしたらできるかもですが、やり方がわかりません)。

自分にとっては、自分の生活記録のためと、世間への自分の意見を表示がSNSに期待している役割みたいです。