読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pesanteurの日記

simone weil に私淑し数十年。暗い夜は乗り越える他に、寝過ごすという手もあることに気づきました。

幸せを祈り、期待しよう。

10月30日の「ごちそうさん」、お話の中の一つの山場をむかえたように観ました。

 

思いがかなうのって、たとえドラマであっても、人さまの話であっても、うれしく感じますし、よかったねと心やすまる気持ちになります。

 

幸せになりたい。

そう願いつつ日々を過ごしています。

 

 

あなたが幸せであってほしい。

目の届く周りには、どうか無事に幸せであってほしいと、勝手なことを思っています。

にこりと微笑み、ときに声をかけ、手を差し伸べる。こんな手でも役に立つのなら。 

あなたの幸せのとき、不幸せのとき、いずれも変わらずともにいます。

ご縁あって同じ時を生きるあなたとともに。